カレンダー
08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール
ニコニコ動画やYouTubeに酷道の車載動画をうpしている人
E-Mail:drive.junkie@gmail.com
Twitter:@drive_junkie
プロフィールの詳細はこちらのページで!
携帯百景
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
遅くなりましたが、その4をうpしました。

ニコニコ動画版


YouTube版




その4は峠から山形県側に降ります。動画ではそれほどでもないですが、下り坂が急です。。。前半はほとんどアクセルは踏まず、エンブレ+たまにブレーキ操作するだけになってます。
この路線、事前に動画をちょっと調べてみるとバイクの動画をいくつか見つけました。でもそれほど酷いようには見えなかったのでショートカットしてみたのですが、朝日スーパーラインの代替路線として最悪の場合は通るしかないけど、常用する道ではないように思います。
舗装路が見えたときにはホントにほっとしました。。。。。。。

さて、ホントは北海道の取材(?)から帰ってくる前にゴールまでうpしようとしてましたが、ちょうど旅行の後半にニコニコ動画の変更(追記(9/8)】1.5GB動画投稿の対象ユーザー拡大について)が私のIDにも適用されてしまったので、詳しい内容を確認する時間が欲しくてうpするのが遅くなりました。

今回の【ショートコース】ですが、いままでのニコニコ動画は100MBのサイズに収まればいろいろと自由にできたので
・動画の時間を短かくして高画質にする
・オープニングの静止画とか動きが無い部分の容量を動きが激しい部分に集めて高画質にする
ということを狙って画質を高めていました。

でも、今回の変更で
・動画を短くしても高画質にならない(15分の長さまでなら同じ画質)
・動きが激しくても止まってても同じ(VBRではなくCBRでエンコードされる=動きが激しい部分に動画データを集中して高画質化できない)
となったようです。つまり、【ショートコース】で高画質化した方向とは完全に逆方向への変更となったわけで、その4のニコニコ動画版だけその3までと比較して画質が悪いと思います。

今回の【ショートコース】まで極端には狙ってませんが普段の動画も従来の考え方で高画質化を少し狙っていたので、ニコニコ動画に今後投稿する画質はおそらく今までと同じぐらいか悪くなるかと思います。

ということで、画質を求めるなら結局のところまだまだYouTubeに、ということになります。
せめてVBRにしてくれたら、もうちょっと画質が上がるとは思うのですけどね。

CBRとは、動きが激しくても止まってても一定のビットレートの方式です。
VBRとは、動きが激しいシーンが動きの少ないシーンからビットレートを借りられる方式です。
例えばオープニングの静止画とか直線部分を走っているときは、動きが少ないので情報量を少なくできます。
その少なくして余った部分をカーブとかテロップが表示されるときとかの動きが大きい部分に充填できるのがVBRです。
今回うpした動画はそのような激しい動きのある部分で情報が不足してしまい、ブロックノイズ(一瞬、一部分だけモザイクがかかったみたいに見える)が目立って画質が悪く見えたりするのです。
スポンサーサイト
前回の記事に北海道に来ていると書いた話ですが、先週末から北海道に来ています。

まずは青森県の大間から函館へフェリーで。
20160909-1.jpg

船旅は90分と短いのですが、大間へ行くまでが大変ですよね。最寄りの高速の出口から100km以上もあります。
大間までは何度か行っているのですがフェリーに乗るのは初めて。大間まで行って南へ戻ってくるだけならそんなに時間を意識しないのですが、フェリーは時間厳守なのでプレッシャーがあるのです。

無事に函館に着いたあとは、R5に沿って北上。ニセコ・余市・小樽・札幌に寄り道して増毛へ。

ニッカウヰスキー 余市蒸溜所
20160909-2.jpg

小樽 手宮線跡地(色内駅)
20160909-3.jpg

増毛駅
20160909-4.jpg

増毛駅では、同じように北海道へ旅行に来ていたTwitterの某フォローワーさんとバッタリ出会ってしまい、かなり驚きました。

その後、12/5で廃止となる留萌本線の増毛~留萌の各駅に行ってみたのですが...

朱文別駅
20160909-5.jpg

雨が強くなってきたので、途中からは外に出ずに車の中から撮影できる範囲で写真を撮ってきました。
このとき、さらに北の稚内地区は大雨警報が出ていて、宗谷本線の稚内~音威子府が今も止まっている元凶となる雨が降ってました。

これ以外でも、8月後半からこの記事を書いている間までに台風7,11,9,10,12,13号(北海道に来る前に低気圧に変わったものも含む)の大雨で北海道は大変なことになっています。

JRは石北本線・根室本線が少なくとも復旧に数ヶ月かかるとか。

道路も、R38,R273,R274が通行止めでR38,R274は復旧に時間がかかりそう。
20160909-6.jpg

↓が峠越えの通行止区間。


道東道はなんとか復旧しましたが、これが止まったら南のR226か北のR39(台風被害前から夜間通行止めの工事をしてるため、夜間はR333,R450)まで迂回を強いられます。R226経由で帯広~札幌だと100kmぐらい遠回りな上、高速道路があまり整備されていないので時間は倍以上かかります。

この記事を書いている日も大雨で道東道が一時通行止になったため、せっかく石勝線・根室本線の代行バスが走るようになったのですが、出鼻をくじかれた感じ。
20160909-9.jpg

そんな中でしたが、天気の良い時間帯を狙っていろいろと先端まで行ってみました。

知床岬へ羅臼側r87の末端
20160909-7.jpg

納沙布岬
20160909-8.jpg

旅はもう少し続くので、道中の写真は帰ってからまとめてうpしたいと思います。

その3をうpしました。

ニコニコ動画版


YouTube版


やっとの思いで峠まで来ました。大きな石の砂利道で少しでも速度を上げると上下の振動がすごくなって、とても走りにくい道です。
今、北海道に来てますが、北海道で普通にある道道の砂利はもっと細かくて走りやすいので、今日も時速30-50kmぐらいで走ってました。
あ、ブログでの北海道の話はまた別の機会に。Twitterでちょっとつぶやいたりしてますが、JR北海道が深刻な被害を受ければ道路も同じように被害を受けるわけで。。。

その2をうpしました。
今回から砂利道区間に入っていきます。

ニコニコ動画版


YouTube版


その1の最初では立派だった道(あ、でも音を聞くと舗装路に乗った細かい砂利を巻き上げてるのがわかりますが)、徐々に怪しくなってきましたが、遂に砂利道になりました。砂利道になる直前で出会った対向車はこの道を通ってきたのでしょうか?
今回の最後に聞こえる何かマズい巻き上げ方をしたような音、走っているときはそこまで変な気がしなかったのですが、改めて聞くとイヤな音ですね。。。もう、何かいろいろと余裕が無かった気がします。

今回は、新潟・山形県境を通る三面小国線です。国道でも県道でもない道ですが、通るしかない状況だったので(^^;

ニコニコ動画版


YouTube版


確か、RedSignal 50だったと思いますが、朝日スーパーラインへ行きたいと動画に書いた覚えがあります。
今年の7月下旬に行くチャンスを得たのですが「冬季閉鎖」のため全線を通ることができず、村上市から通行止のポイント(猿田川野営場)まで行き、引き返してきた帰り道のことです。村上市側の入り口のかなり手前の看板には「冬季閉鎖」と書いてあったのですが、通行止の場所にいた門番の方に話を聞くと、工事のために引き続き閉鎖しているとのこと。さすがに7月下旬で冬季閉鎖は無いですよね、特に高倉峠など例年より早く開通している場所が多いのですし。
今は全線通行できてますが、当時は行き帰りに工事に向かうダンプカーと熱い愛を交わす場面もありました。

このあと山形県側に行くのですが、村上市内に戻るのはちょっと不満なので三面小国線を進みました。でも、行ってちょっと後悔、さすがに路面が酷すぎでした。

次のページ