カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール
ニコニコ動画やYouTubeに酷道の車載動画をうpしている人
E-Mail:drive.junkie@gmail.com
Twitter:@drive_junkie
プロフィールの詳細はこちらのページで!
携帯百景
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
3/11-12に静岡県伊東市で行われた2017.3.11 第18回春の車載オフ in 伊東に参加してきました。

今回はライトニングトークに初エントリーしたので、自分の中ではかなりドタバタな車載オフになりました。ということで、以降、ライトニングトークを中心に書いていくのでかなり長い話になります(^^;

ライトニングトークとは、簡単に言うとみんなの前で何かのネタを発表するというプレゼンテーションなのですが、違いは「短い制限時間で行い、時間が過ぎたら強制終了」という点です。特に車載オフのライトニングトークは発表直前にサイコロを振って、出た目の時間だけ発表できる、つまり発表時間が直前まで1~6分のどれになるかわからないので非常に難易度が高いです。




一応、プレゼンテーションは他の機会に何度か経験してはいるのですが、もちろん事前に発表時間は決まってますし、10~30分とかライトニングトークよりかなり長めなので、如何に短い時間で何かを主張できるか、が最初の課題になりました。最悪の場合、俺ワールドを展開できるのはたった1分だけなのです。

ライトニングトークで話したネタは「去年変更された、ニコニコ動画への動画投稿時のエンコード仕様について」です。前回の車載オフで夕食のBBQのときに少し話題になったのがきっかけでした。でも難しい話をすると動画投稿を経験している人しか理解できなくなるので、生放送は配信してても動画は投稿していない人、動画を見るだけの人、にもわかりやすく説明できるか悩みました。

ということで、最初の部分は発表スライド2枚に1枚は変なネタを仕込むペースで構成しています。つまり、
 ・ 「はじめに」のお断りに、みんながよく見る*pediaで表示される警告表示(?)を引用
 ・R439のおにぎりがエンコードされると、もしかしたらモザイクなR1おにぎりになっちゃうよ!
 ・車載動画ではない(でも、車載オフで多くの方が把握してそうな)他の特定ジャンルの動画を引用(目線入り)して比較
 ・その比較で幹事さんに媚びる(発表時間の延長を期待して ←そんなことは無かった)
というトコです。そして実際にエンコード仕様が変わってニコニコ動画全体で(←これ重要,車載動画だけではなくという意味で)損得が発生した著名なジャンルに触れてます。でも、趣旨がなんだかわからなくなりましたね(^^; 「ニコニコ動画側のエンコード品質が悪くて困ってる」的なことがホントは伝えたかったのですけど。



頭の中でいろいろと前から描いていたものの、実際の作業に取り掛かったのは「只見線不通区間えきめぐり 反省会」投稿直後からになります。あ、この動画をうpしたこと、ブログに書いてないですね(^^;

今回の発表はA3縦を用紙を横に2枚つなぐ形、つまりA2サイズの紙を用意しました。運営さんからは発表用に32インチテレビが準備されているのですが、観客側の奥の方は5m以上も離れてますし、万が一晴天だったりすると(?)、眩しい炎天下でのモニタ表示はさすがにキツいかなと思い、アナログチックな紙での参戦です。以前も、「ループする道でわたしが知らないトコがあったら教えて」という件で、わたしが知っている場所をGoogle MapにプロットしたURLを用紙をつなげておっきなQRコードにして(1-2m離れていてもスマホで読み取れる)準備したことがありましたので。

ということで、ライトニングトーク用の資料作成を時系列で追ってみます。

2016/11/05
「2016.11.05 第17回秋の車載オフ in 南砺」の夕食会場の某BBQテーブルで、ニコニコ動画のエンコードが変わったことを話す。意外と知らない人がいるらしいことを知り、ライトニングトークのネタにならないかと思う。でも、車載オフのライトニングトーク、発表条件はすんごく厳しい、まぁ、失敗してもなんとかなる、個人的なスキルアップwに良い場と思いきっちゃう。

2016/11/xx
ストーリーの大まかな部分はほぼすぐに固まりました。この時点で他のジャンルの動画との比較ネタ、グラフを書いての比較はある程度固まってます。

2017/03/01(水)
車載オフ1週間半前、「只見線不通区間えきめぐり 反省会」の動画をうpした翌日からストーリーと発表資料の詳細を詰めていきました。普段、動画を編集している時間をライトニングトーク向けに割り当てたので、動画投稿・編集は止まってます(^^;

2017/03/05(日)
車載オフ1週間前を切ってしまいましたが、やっと細かいストーリーができました。
ここから素材を集めてパワポ(PowerPoint)のデータに落としていきます。また、基本的に主張てんこ盛りで最初は時間オーバーになるのはわかっているので、てんこ盛り状態から発表時間にあわせて削っていきます。でも、発表時間を1~6分のどこに置くのか難しい選択です。

2017/03/09(木)
資料作成のデッドライン。。。本番の発表資料は13枚でしたが、この時点ではさらに3枚多くありました。夜に紙に印刷。プリンタは持ってないのでセブンイレブンにSDカードを持ち込んでプリントしました。目線入りのあの映像を印刷するのはちょっと恥ずかしかったです。

2017/03/10(金)
午後から車載オフへ向けて出発。伊東市内の宿に泊まります。
宿からの眺めがステキ。遠くに初島、手前には伊東駅があります(写真は17時ちょっと前、スーパービュー踊り子10号が伊東駅に到着するトコ)。普段のように定点観測用の機材を持ってきていたら絶対に撮影していたスポットなのですが、ライトニングトークの件しか頭に無く、いろいろ忘れて来ていました。

20170313-2.jpg




温泉にまったり浸かり、お酒とともに夕飯ものんびりいただいた後、ライトニングトークの練習が始まります。最悪の場合を想定して基本的に発表時間が1分だったときの練習をひたすら繰り返し、改良していきます。最終的にスライドを削って13枚になったので、発表時間が1分だったとすると1枚のスライドに5秒もかけられません。1分だとスライドをめくっては一言言って、次のスライドをめくるという形になってしまいます。それでも、5秒あれば何か言えると思って練習していたのですが、問題があったことに夜中に気付かされます。。。

発表時間1分の練習がそれなりに様になってきたとこで25時過ぎに寝たのですが、ふと何かを思い出して目覚めました・・・午前4時過ぎだったと思います。
 「片手で発表資料を支えるでしょ。もう片手で資料をめくるでしょ。。。。マイク、もう片手で持つでしょ???」
もう、どうすれば良いかドキドキして眠れません。ピンマイクってないよねー(T_T)とか、誰かに資料をめくってくれる役をお願いできるといいのかなー???みたいな。そして、伊東駅の始発列車、05:00発熱海行きを宿の窓からぼーっと見送りながら、他にもいろいろとある課題をどうしようかと考えていたのでした。

結局、夜中に練習したのは1分が10回ぐらい、あと、3分と5分を1回ずつ試したぐらいでした。本番のことを考えると、ここで5分を1度でもやっていたのが大きかったかも。

あ、さらに、こんな忘れ物もして宿でやっつけ仕事をしてたりします。データをSDカードに転送、翌日朝にコンビニでプリントしました。(これがさらに先へつながる伏線だったのです)




翌日、宿で朝ごはんを食べて出発。いろいろとこの時点でマズそうな雰囲気ですが、意外と朝ごはんは食べることができました(^^;

無事に会場に着いて10時からは車載クルーズ(車載くるーじゅ)を開始。でも、今回はgdgd. なぜなら、大室山へのリフト券が参加者に配られたので、車のオーナーさんが山に登ってしまって不在な車が多いという状況に陥りました。近くにいる人を捕まえては説明をしていただいてましたが遂に限界が来たので車載クルーズの参加者も全員で大室山へ登ることに。






大室山の上から見る景色は素晴らしかったです。が、↑は写真ではなくストリートビュー。なぜなら・・・




このツイートは車載オフの宿泊ホテルに到着してから気づいたものです。。。 コンビニで印刷した後、お財布にSDカードを入れたまま、カメラに戻してませんでした。なので、大室山山頂からのとてもきれいだったパノラマ写真、うpできません(><



そして、ライトニングトーク本番です。ライトニングトーク参加者は4人で雰囲気的に一番最後の発表に。想定よりサイコロを振って出た時間が長くて大変だった方、1分が出たけどスッパリ発表した方、そして、直前の発表はテレビ出演を果たした方だったりとすんごいハードルが上がります(^^;;;;;;;

そして自分のターン!! サイコロは? 5分??????
1分しかほとんど練習してなかったのが裏目に出ました。

発表時に嬉しかったのは、(ここでは名前はとりあえず出さないでおくけど)紙をめくるのを代わりに行っていただいた方です。
5分だから自分でめくってもなんとかなるかなとか、1分だったら自分でめくって時間切れでも理由ができるかなとか緩く考えていたのでホントに感謝しています。「まだめくっちゃメッ(-_-#)」みたいなことを発表中に言った気がしますけど、もうちょっと紙をめくるタイミングを正しく伝えられたら良かったなと反省してます。。。
ゆっくりペースでいろいろ話した結果、5分でも最後の1枚に行く手前で時間切れになりました。一度前日に5分で練習したときよりは良かったですが、でも時間切れ。でも、最後の1枚は救いようがない話(「仕方ないので現状でがんばる」)なので時間切れでも良かったのかもしれません(むしろ、最後に何を話すのかというところで切られて気になっちゃう的な)。

発表した結果として、直後にすっ飛んで話を聞きに来た方と話したり、夜の宴会時に話題にしたりと、それなりに反響があったと思ってます。ホントは銘菓対決(今回はご当地定番モノがテーマだったので参戦したかった)や酒部屋へお酒を献上とかもしたかったのですが、ライトニングトークの準備でほとんど終わっていまいました。車載クルーズも山から戻ってきたあと(時間的に)なし崩し解散な感じでしたし。でも、貴重な体験ができたと思います。また何かネタがあれば、発表したいと思います。

あ、↓は車載オフ翌日、会場から離れる前の写真。この時間が会場にいる人達が一番多かった気がするので、もしかしたら車載クルーズ(2日目)というのもアリだったかも??
20170313-1.jpg

幹事さんや運営に参加されている方々、その他イベントを主催されている方々、酒部屋宿泊同室の方々、見学した各部屋で活動している方々、車載クルーズで無茶振りした方々、いつもお世話になってしまい、本当にありがとうございます。とても充実した時間を過ごせたように思います。

さて、次回の車載オフは9/30に長野県の白馬で行うと告知されました。もちろん、次回も参加する予定です。


スポンサーサイト
先週末に、2017.3.11 第18回春の車載オフ in 伊東の正式参加登録が始まりました。

今回は静岡県の伊豆半島。関東組としては近くてうれしいポジションです。
まぁ、前回の富山県南砺市ぐらい遠いといろいろと休みを調整して、そのおかげで『【酷道ラリー】富山県横断険道コース』ができたのですけど。
前回の車載オフ関連コースがもう1つある予定ですので、今回の車載オフは素直に行って帰ってくるだけになると思いますが、伊豆を縦断する楽しいコースはあるので、改良される前にうpしたいかも。

さて、次回の車載オフでも『車載クルーズ』ということで、いつものように午前10時から車を見て回るイベントを行う予定です。
ニコニコ動画の『ニコ生クルーズ』をもじってますので、途中参加も途中離脱も全然okです(朝10時に来るのは大変だったりしますしね)。基本的に、最初に二輪車ゾーン、そして、固まって駐車された車列(傾向的に朝早くから駐車していたゾーン)を中心にクルーズしていきます。

あと、車載クルーズでオーナーさんに聞きたい質問も募集してます。統一した質問をして集計結果を「一言言いたいコーナー」で発表したいとこです。前回は「どこまで高速で来ましたか?」という質問を適当に決めましたが、面白いアイディアがあれば教えてください。

いずれにしても、今回の車載オフも楽しみです。そして今回は「あの厳しい」ライトニングトークにエントリーしました。今までも参加したいと思ってましたが、躊躇する一番の要因は「サイコロで発表時間を決める」です。1分と6分では話す内容に雲泥の差があって準備してたネタが破綻するのが目に見えています。ということで、1,2,3,4,5,6分のすべての世界線を考えて挑みたいと思っています。
(全部の世界線に対応できない可能性が否定できない時期にきてますが...)



その3をうpしました。
今回でゴールになります。

ニコニコ動画版


YouTube版




冬の会津大塩駅を除き、無事各駅に停車できました。
冬は仕方ないとしても、夏はどの駅も草刈りして維持されているようですね。

でも、復旧できるかというと、一筋縄ではいかない感じ。当初の復旧費用は85億円、2016年9月の試算では資材費の高騰で108億円になっています。一方で、東日本大震災で被災した区間のJR山田線沿岸部は復旧費用210億円のうち140億円をJR東日本が負担しますが、三陸鉄道への移管が決まってます。また、盛岡~宮古も12/9に一部区間が復旧、全区間復旧は来年秋頃のようです。
12/4で留萌本線の一部区間が廃止、三江線も2018年3月で廃止と暗い話題ばかりですが、山田線は復旧する方向。この辺に何かヒントがあるのかもしれませんね。

今回の動画では、東北きりたんさんにナレーションを依頼しました。かなりリーズナブルなお値段でこのクオリティ。この先、アナザーな動画でさらにお世話になる方向で考えてます。素朴なナレーションにピッタリな感じなんですよね。「行ってみていろいろ勉強してきたレポートです」という雰囲気の音声になるのが、感覚的にちょうど良いのです。

さて、次回は本来の仕事に戻る予定です。車載オフの前に寄り道した、あの辺をうpする予定です。




只見線その2をうpしました。

ニコニコ動画版



YouTube版




今回は会津大塩駅が興味深いですよね。
通学定期利用者のためか、被害後最初に代行バスが走ったのはこの駅から会津川口方面。wikipediaによると8/26から運行とあるので、学校の夏休み明けからでしょうか。

2010年度の利用状況については、JR東日本が仮に復旧するとした場合の安全対策費用と工期等について関係者に説明した資料を参考にしています。また、この資料には被災した4つの只見川橋梁の被害状況も記載されていて、どれだけ大きな被害だったのかもわかります。また、この資料を見ると只見から小出方面へ通勤定期4人、通学定期7人の利用者がいたようで、ちょっと意外です。確か、早朝・深夜に只見駅を発着する列車は冬期運休で手前の大白川までのはずでしたよね。

動画の話に戻ると、会津大塩駅はまさかの冬期通過。廃止された田子倉駅を思い出してしまいました。田子倉駅は只見駅のもう1つ先(小出方面)にあった駅で、周辺に住んでいる人はおらず登山客向けの駅。駅前を通るR252も冬季閉鎖区間内ということで、冬は全列車が通過していたのです。

で、Google Mapのストリートビューをチェックしてたら会津大塩駅のそばに墓地があるのが見えました。冬はどうなってるんでしょうね。。。


次回こそ(?)、只見駅に到着です。


今回は旅のレポートをうpしました。

ニコニコ動画版


YouTube版




福島県・新潟県を走るJR只見線のえきめぐり。2011年7月の豪雨被害で只見川渡る橋梁が流失して運休のままになっている区間です。
景色や橋梁を走る列車の写真を見て、いつか只見線に乗ってみたいと思っていたのですが、肝心な区間が運休のまま。ということで、夏バージョン・冬バージョンを計画して駅を巡ってきました。撮影した時期はちょっと前になりますけどね。

スタッドレスタイヤを持っていないので、冬バージョンはレンタカー。マーチはダッシュボードの窪みがある場所にビデオカメラをそのまま置けることに気付いてから、レンタカーで撮影するときは車種ご指名だったりします(ので、このクラスで最近の他の車種がどうなのかよくわかりません)。

各駅とも駅の周辺は草刈りされていて、夏バージョンの駅周辺はきれいですよね。さすがに待合室は板張りされて入れなくなってますけど。

今回の区間では会津越川駅が一番やっかいでした。行けばわかるだろうと、夏バージョンは下調べせずに駅に行こうとして迷ってしまってます。まぁ、地図を見ても道がありそうということしか、わからないですけどね...



そして、今回の動画では試しに文字読み上げソフトVOICEROIDを使ってみました。落ち着いた声ということで、結月ゆかりさんと東北きりたんさんが候補だったのですが、東北つながりで東北きりたんさんに。イラストや設定はちょっとアレですが(^^; 聞きやすく表現も豊かで扱いやすい気がします(と言っても、他のVOICEROIDさんは使ってないのですが)。

次回は会津大塩駅から。各駅に停車。。。する。。。はず。。。


週末に富山県南砺市で行われた 第17回秋の車載オフ in 南砺 に参加してきました。
ので、えっと、道東ダート巡りのその4はもう少し先になります。

さて、車載オフですが今回もとても天気が良くて日中はかなり暑かったです。
その一方、風が強くて日が陰ると気温が下り、イベントの後半は結構凍えそうになってたりしました。さすがは北陸のスキー場。この記事を書いているときはもう雪が降っているようで、開催日が絶妙にギリギリ雪にならないタイミングだったようです。

写真はお昼時の会場。このあとも何台か車が増えてます。
20161107.jpg

恒例のビンゴ大会は、景品として16GBのmicro SDカードをいただきました。とりあえず、スマホに入れてみようかなと。写真とか動画とかはデジカメを使うのでスマホに大きなデータを置くことがほとんどなく、スマホのメモリカードスロットは空いたままでしたので。

そして、いつものように夜の部屋割りは「飲み部屋」です。今回は各部屋がコテージ(上の写真の赤い屋根の建物)だったので部屋の移動がちょっと遠かったのと、どこが何部屋かよくわかってなかったことで、巡回したのは鉄道部屋の1つだけ(^^;

20161107-2.jpg

あとは、飲み部屋でまったりしてました。



ところで、今回も午前中に開催したイベント「車載クルーズ」ですが、話を聞くといろいろおもしろいですね。
前回から、車変わっちゃった人から、全然変わってない人、まぁ半年もたてば少なくとも何らかの整備をしているわけで、毎回話のネタには事欠かない感じです。そして、クルーズに参加された中にオフ会初参加の人が数名いらっしゃったのが新鮮でした。今後もオフ会の前座(?)として、いろいろときっかけを作る足掛かりとして、続けていけたらいいなと思っています。



さて、オフ会の帰りはちょっと早めに出て、まっすぐ帰ってきてしまいましたが、オフ会の前は...
11/3が休日ということで、11/4をお休みにして4連休。オフ会の前の2日間は富山・石川の険道を散策してました。
そのおかげでオフ会にはどろんこの状態で参加することに。会場に到着すると、どろんこの車を見て大爆笑されていた気がします。



前日に洗車しようか迷っていたのですが、洗車する機会がなかったので開き直ってそのまま会場へ。
でも、それだけでは単に汚れた車というだけになりそうなので、2日間でどこを走ってきたのかGoogle Mapでコースを描き、そのURLをQRコードにした紙をワイパーに挟んでました。

富山県のコースは通行止め区間が悩みで、石川県のコースは分断区間をどう迂回するかが焦点。でも、予期できない大きなトラブルもなく意外と通れてしまった感じがあります。とりあえず、冬のオフシーズン中の動画ネタは確保できた感じでしょうか。







今回もとても楽しいオフ会でした。いろいろな方にお世話になり、ありがとうございました。

さて、次回のオフ会は来年の3/11(土)に静岡県伊東市の予定だそうで、関東から近めなのがちょっとうれしいとこです。

北海道へ来ていますの記事の続きです。

北海道への旅の行程はこんな感じでした。
9/3(土) 秋田
9/4(日) 秋田→大間→函館
9/5(月) 函館→札幌
9/6(火) 札幌→留萌→層雲峡
9/7(水) 層雲峡→知床
9/8(木) 知床→根室
9/9(金) 根室→帯広
9/10(土) 帯広→小樽→
9/11(日) →新潟

前回の記事を書いていたのが旅の終りに近づいた帯広だったので、あまり追加の写真は無いですが、帯広に来る前に能取湖で見たサンゴ草がきれいに赤くなってました。まだちょっと時期が早いかなと思ってましたが、見事に真っ赤でした。
20161001-11.jpg

帰りは小樽→新潟のフェリーで。
20161001-13.jpg

小樽10:30発なので帯広は少し早めの出発です。でも、船に乗ってしまえばゆっくり寝られますからね。
新潟は翌朝6:00着なのでかなり長い船旅ですが、この航路は他の長い航路と比べていろいろと飽きないような工夫しているように思いました。



ここからは廃止された駅についてです。

石北本線 上白滝駅
駅舎が綺麗サッパリなくなってました。Wikipediaによると6月に解体されたようで、駅名標の骨格だけ残っている感じ。
20161001-1.jpg
20161001-2.jpg

石北本線 旧白滝駅
廃止前にいろいろ話題になった駅です。駅舎残ってましたが板張りされてました。
20161001-3.jpg

石北本線 下白滝駅
ここは信号所になった駅。駅の看板は無くなりましたが駅舎は残ってます。ホームの線路側が少し削られたようです。信号所として待ち合わせの列車が停車することもあるからでしょうか。
20161001-4.jpg
20161001-5.jpg

根室本線 花咲駅
ここも駅舎が撤去されました。8月に駅舎が撤去された後、写真にあるプレートが設置されたようです。
20161001-6.jpg



オマケは、次回の動画のタイトル写真?
20161001-12.jpg

前回の記事に北海道に来ていると書いた話ですが、先週末から北海道に来ています。

まずは青森県の大間から函館へフェリーで。
20160909-1.jpg

船旅は90分と短いのですが、大間へ行くまでが大変ですよね。最寄りの高速の出口から100km以上もあります。
大間までは何度か行っているのですがフェリーに乗るのは初めて。大間まで行って南へ戻ってくるだけならそんなに時間を意識しないのですが、フェリーは時間厳守なのでプレッシャーがあるのです。

無事に函館に着いたあとは、R5に沿って北上。ニセコ・余市・小樽・札幌に寄り道して増毛へ。

ニッカウヰスキー 余市蒸溜所
20160909-2.jpg

小樽 手宮線跡地(色内駅)
20160909-3.jpg

増毛駅
20160909-4.jpg

増毛駅では、同じように北海道へ旅行に来ていたTwitterの某フォローワーさんとバッタリ出会ってしまい、かなり驚きました。

その後、12/5で廃止となる留萌本線の増毛~留萌の各駅に行ってみたのですが...

朱文別駅
20160909-5.jpg

雨が強くなってきたので、途中からは外に出ずに車の中から撮影できる範囲で写真を撮ってきました。
このとき、さらに北の稚内地区は大雨警報が出ていて、宗谷本線の稚内~音威子府が今も止まっている元凶となる雨が降ってました。

これ以外でも、8月後半からこの記事を書いている間までに台風7,11,9,10,12,13号(北海道に来る前に低気圧に変わったものも含む)の大雨で北海道は大変なことになっています。

JRは石北本線・根室本線が少なくとも復旧に数ヶ月かかるとか。

道路も、R38,R273,R274が通行止めでR38,R274は復旧に時間がかかりそう。
20160909-6.jpg

↓が峠越えの通行止区間。


道東道はなんとか復旧しましたが、これが止まったら南のR226か北のR39(台風被害前から夜間通行止めの工事をしてるため、夜間はR333,R450)まで迂回を強いられます。R226経由で帯広~札幌だと100kmぐらい遠回りな上、高速道路があまり整備されていないので時間は倍以上かかります。

この記事を書いている日も大雨で道東道が一時通行止になったため、せっかく石勝線・根室本線の代行バスが走るようになったのですが、出鼻をくじかれた感じ。
20160909-9.jpg

そんな中でしたが、天気の良い時間帯を狙っていろいろと先端まで行ってみました。

知床岬へ羅臼側r87の末端
20160909-7.jpg

納沙布岬
20160909-8.jpg

旅はもう少し続くので、道中の写真は帰ってからまとめてうpしたいと思います。

やっと、新しいPCへ完全に移行しました。

一部編集後のプロジェクトファイルは消えてしまいましたが、素材は完全に残っていてデータの転送やバックアップの見直しなどで時間がかかりました。

ということで、新PCのスペックです。

 旧PC新PC
CPUCore i7-3930K (6core/12thread, 3.2-3.8GHz)Core i7-6700K (4core/8thread, 4.0-4.2GHz)
RAMDDR3 32GBDDR4 32GB
GPUGeForce 760GeForce 1070
内部ストレージ 
SSD 256GB(C:)
+SSD 128GBx2(RAID-0; 作業途中のデータ)
+HDD 2TBx3(動画・写真素材など)
M.2 SSD 256GB(C:)
+SSD 256GB(動画データキャッュ)
+SSD 128GBx2(RAID-0; 作業途中のデータ)
+HDD 2TBx2(動画・写真素材など)


性能的には、動画編集時にAdobe PremiereがGPUも使ってくれてちょっと快適になったのが誤算。
動画素材を編集しやすい形に動画のフォーマットを変換したり、出来上がったマスターデータをニコニコ動画やYouTube向けに変換するような、まとめて演算するようなときはCPUのコアが少ないので厳しいのですが、そこは寝てる間にやってもらうとかで問題ないので、動画編集という点では、満足しています。

以降の話はちょっと難しいポイントです。

CPUは
・Core i7-6850K (6core/12thread, 3.6-4.0GHz)
・Core i7-6700K (4core/8thread, 4.0-4.2GHz)
のどちらにするかで悩みました。
6850Kならコア数が前と同じなのですが、6700Kよりお値段が2割ほど高くなってしまって...
動画編集ではなく別の用途でコアは欲しいトコなのですが、今回のPCは計画した入れ替えではないのでガマンしました。

GPUのGeForce 1070は同時に買ったのではなく、ちょっと前に買って旧PCでも使っていたもの。
i7-3930KのときはGeForce 760→GeForce 1070で動画変換にGPUを使うようになって結構早くなったのですが、i7-6700Kで同じ動画変換をするとGPUを使わないみたい。
CPUが3930K→6700KでAVX2命令セットが使えるようになったので、この点が大きかったりするのかも。

ストレージは新しくM.2 SSDを入れて、他のストレージは旧PCから移動してきたものです。
HDDが1つ減ったのはマザーボードの制限が理由で、M.2を使うとSATAポートが2つ使えなるというもの。
SATAポートは6ポートあるのですがM.2を使うと4ポートに減って、SSD 256GB+HDD 2TBx2+DVDドライブで一杯になるという。。。
うーん。。。これ以上の拡張ストレージはUSB3.0接続でということでしょうか。
(他にあるSSD 128GBx2は旧PCからSATA拡張ボードごと移動)

ちなみに外部ストレージ的には、全部の素材データが詰まっているストレージとして他にPC 1台とNAS(と、クラウド)があります。

前のPCと構成が結構変わったけどあまり違和感無く使えてます。あ、4coreだけなとこは気になりますけど。

今回は宿題編です~。
もうずぅぅぅぅっっっっと昔から宿題になっていた高倉峠(こうくらとうげ)へのアタックになります。

ニコニコ動画版


YouTube版


今回の高倉峠は、もう10年以上行きたかった場所です。もちろん通れる時期もあったのですが、行ける機会が全く無くて。。。ちょうど「第16回初夏の車載オフ in 根尾」の翌日に通れる機会があったので撮影してきました。

ちなみに、編集用PCが壊れる直前にマスターデータはできてたのですが、元の編集データが失われてしまったので再編集しました。
単に再編集するだけだとつまらないので、試しに60fpsでうpしてますので「ぬるぬる」動いていくと思います(YouTubeは720pを見るときだけ60fpsかな??)。撮影データは30fpsなのですが、例えば倍速にkskしたりすると60fpsになるんですよね。等速の部分はPremiereに足りないフレームを補完させてもらってます。

宿題編ですがちょっと長めでその4までを予定してます。そして次回はずっと行きたかった高倉峠を越えます。

あ、まだ編集用PCは完全復活できていないので、復活後にブログにいただいたままになっているコメントに回答したいと思います。

次のページ