カレンダー
09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール
ニコニコ動画やYouTubeに酷道の車載動画をうpしている人
E-Mail:drive.junkie@gmail.com
Twitter:@drive_junkie
プロフィールの詳細はこちらのページで!
携帯百景
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
9月に対馬・壱岐へ行った時、途中で泊まった福山駅そばのホテルから、福山駅を定点観測してみました。

ニコニコ動画版


YouTube版


撮影したのはこのホテルからです。

大きな地図で見る

定点観測をうpするのは久しぶりですね。
これまで他にも撮影したものがあります。例えば、2012年/2013年の旅まとめ動画に出てくるものだと、熊本・帯広・阿寒湖・大阪グランフロント。また今年に入ってセントレアとか。でも、定点観測としてうpする機会が無く…

発車ベルや走行音もある程度入っていますが、部屋の中での会話とか寝言とか(?)も入っているのでBGMを付けてますが、いっつもBGM選びで挫折するのです。今回も映像部分はだいぶ前にできてましたがBGMが決まらず、最初の曲を除いて、なんとなくファルコムさんの音楽をくっつけちゃった感じです。

ちなみに撮影データは14時間で52GB. ビデオカメラに160GB保存できると言っても、旅を始めたばかりでこの大きさですので、対馬へ向かう船の中でノートパソコンにデータを移しています。いつ、どこの宿で定点観測するかわからないですからね。いい景色ならとりあえず撮影しちゃうので。


スポンサーサイト
ちょっと遅くなりましたが、Part 33をうpしました。

ニコニコ動画版


YouTube版


“Red Signal 50 Course 7-11~赤信号50回stopでどこまで行けるかやってみよう Part 33”の続きを表示する
Part 32をうpしました。
今回はCourse 45の22stopからです。

ニコニコ動画版


YouTube版

“Red Signal 50 Course 7-11~赤信号50回stopでどこまで行けるかやってみよう Part 32”の続きを表示する
3連休の前半を使って山形へ行ってきました。

肘折温泉。一部の人はピンとくる温泉です。

より大きな地図で 肘折温泉 を表示

上の図の赤マークが肘折温泉。R458のここから南側は未舗装区間の残る酷道ですね。
ですが、R458の赤い区間は去年7月に崩れてから通行止になっています。復旧工事を行っているものの今年は11月28日まで通行止ということで、恐らくそのまま冬季閉鎖になるでしょう。来年は通れるのかな?
携帯百景(ケイタイヒャッケイ)

また肘折温泉へ向かうルートの1つである山形r57ですが、こちらも赤線部分が通行止めです。ただ、こちらは今年の10月24日まで閉鎖ということでした。もっとも、↓の写真を見ただけだと、これが主要地方道だとは思わないでしょうけど(^^;
携帯百景(ケイタイヒャッケイ)

r57の迂回路が青い道ですが、r331の迂回部分のほとんどが狭くて見通しの悪い1車線の道です。雑草も伸び放題ですし、谷を越えるために結構な急坂があったりします。その一方でr331ではない部分は2車線。やっぱり雑草が伸び放題なので少し狭くなってますが、とっても快適でした。

さて、地図の黄色のマーカーの部分ですが、ループ橋になっています。
携帯百景(ケイタイヒャッケイ)

この橋を作ることになったきっかけは2012年4月の地滑りによる通行止。地図で見ると標高差が40mもある崖なんですね。


肘折温泉へはR458を新庄方面から来てこの崖を下るこのルートが一般的ですし(もう1つのr57は↑の写真のような区間もある道ですし)、特に冬はこの道が唯一のルートでした。
ということで復旧工事の結果、2012年12月31日に仮設のループ橋ができました。そして雪解け後に再び通行止にして本工事。2013年の冬に間に合う形で開通となりました。仮設で冬を乗り切ったあとに再度通行止めにして本工事というのは、雪国ならではですね。

このループ橋(肘折希望大橋)の詳細は山形県のサイトの以下に詳細があります。
肘折希望大橋ができるまで ~地すべりに伴う道路災害復旧工事~
http://www.pref.yamagata.jp/kurashi/kendo/doro/7180035hijiori.html


10/4(土)に第13回秋の車載オフ in 蓼科に参加してきました!

今回は残念ながら日帰り(・_・、)。前後にいろいろと予定が入ってしまい、かろうじて第1回からの皆勤賞を維持するためだけに往復した、みたいな感じで、これがタイトルの「かなり後悔しちゃった」につながります。

もう・・・ほとんどの人が宿泊するので・・・

  美味しい(酒もお話も)宿で~( ̄∇ ̄ )

みたいな話がとっっっっっっっても多いです。特に美味しいお酒持ってきた系は宿泊しないと味わえないですからね(T_T)
いつもは宿泊するので違和感無かったのですが、すっごいアウェイ感でした(^^;
まぁ、日帰りするって決めたのは私ですから、まわりの方に罪はありません。でも、帰るの知ってて誘惑してるとしか思えないような被害者意識が???(^^;

さて、行き帰りの道路状況ですが、帰りは中央道の渋滞の様子を見ながら空き始めたタイミングを図って帰宅。翌日台風が来るかも?という話もあって、ピークは事故渋滞があった一瞬でその前後はそれほど渋滞してなかった印象です。

そして、行きは↓のルート。中央道が混むのはわかっているので朝4時前に出発して奥多摩(R411)経由。奥多摩を通過中の7時過ぎはもう中央道が混み始めてる段階。でも、R411はほとんど車がなく、たまにバイクが後ろから接近してきて、広いトコを見つけては左に寄って抜かせるみたいな、まったりした行程。特にR411山梨県側は久しぶりに走りましたが、改良がかなり進んでますね。古いカーナビが「オレの知ってるR411じゃねぇ」って叫んでました。

より大きな地図で 第13回秋の車載オフ(行き) を表示
あ、↑の地図の青いマーカーですが、ショートカットしようとして路地に入ったものの狭すぎて進むのを諦めた道です。
北側・南側の両方から進む道がある「ように見え」ますが、北側からの道は狭すぎて進めませんでした。南側からは行けたみたいですね。後から確認したらgoogle carが通ってますので・・・

続いて、かつて国道の最高峰だったR299麦草峠を越えようとしましたが・・・
20141008-1.jpg

麦草峠近くの白駒池に向かう登山道への駐車場渋滞が…どうしてこんなに車がいるのっ!?

単に峠を通過する車は誘導されて右車線を逆走する形で駐車場を越えましたが、足止めされた2kmを越えるのに20分以上かかってますね… たぶん駐車場に入るには1時間以上かかると思いました。

ということで、麦草峠を越えます。
白駒池最寄りの駐車場へ入るのを諦めて周辺に駐車する車がいて1.5車線レベルに。さらに茅野側に下ったトコに道を少し占拠する形で止めてる車列がいて1-1.2車線ぐらいになってました。パトカーも取り締まりのためにウロウロしてましたけど、峠前後は駐車禁止区間ではないので取り締まりは厳しそうでした。
20141008-2.jpg

ということで、ちょっと遅めにオフ会場に到着。
20141008-4.jpg

20141008-3.jpg

そして、さらに後悔したのはこの柿の種企画。わかってたら九州の帰りも含めて柿の種をどっさり持っていったのですが・・・20141008-5.jpg

ともかくオフ会へ日帰りの参加表明だけして、あとはもういろいろとイベントの詳細を収集する余裕が無かったのが敗因でしたね…
ともかく、日帰りのため宿で美味しいお酒の飲み比べができなかったまったりお話ができなかったのが最大の後悔です。ですが、今回もいろいろな方とお会いできました。メイド喫茶で車載動画のプレゼンテーションをした方とか、前から参加してたけど初めて声をかけました(><;)な方とか(人が多すぎて見つけられないという・・・)、もっとゆっくりお話をしたい方々と会いましたけど一期一会とは言ってもやっぱり時間が足りませんよね…

次回は春の定番、浜松らしいので、今度はせめて泊まれるようにしたいです。

Part 31をうpしました。

ニコニコ動画版


YouTube版

“Red Signal 50 Course 7-11~赤信号50回stopでどこまで行けるかやってみよう Part 31”の続きを表示する