カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
ニコニコ動画やYouTubeに酷道の車載動画をうpしている人
E-Mail:drive.junkie@gmail.com
Twitter:@drive_junkie
プロフィールの詳細はこちらのページで!
携帯百景
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
R340その8から試しに編集する解像度を変更してみました。

これまでは、ニコニコ動画にあわせて512x384で編集し、YouTube版には編集後のファイルを1280x720に拡大していましたが、今回からYouTube版の1280x720で編集してニコニコ動画版はそれを縮小してエンコードするようにしました。
090410size.jpg

ニコニコ動画版はあまり変わらないと思いますが、YouTube版はこれまで拡大によってボヤけていた部分が、少しはっきりしてると思います。

ここで、1280x720で編集するときに課題になったのは、ビデオカメラで撮影した動画のサイズは720x480ということです。単純に動画を拡大させるだけだと上記と同じ画質なのであんまり意味がないと・・・文字だけははっきりとしますけどね。

というわけで、動画を拡大させるのに使ってみたツールがvRevealです。このツールは動画の1枚1枚の絵(フレーム)を単に拡大させるだけでなく、前後のフレームも参照していろいろ悩んで画質を上げてくれるようです。
というわけでR340その8では、このvRevealを使って720x480→1080x720に変換したものを素材として編集しました。(実際には1080x720のWMVで書き出したものだと編集が重すぎるので、さらに同サイズのMPEG2に変換してます)

vRevealを使ってみての感想ですが、カメラが常に動いている状態なので期待したほど画質が上がってないかな~と。少しフレームブレンドがかかっている感じになるのと、左右に切り返したときに1テンポ遅れる感じ・・・今撮影に使っているビデオカメラHDR-XR500Vのアクティブな手ぶれ補正のような感じがありますね。

でも、使わないよりはいい気がするので、SD解像度の動画編集にはvRevealを使っていこうと思います。
HDで撮影した動画を編集すれば、こんな悩みは無くなるのですが、まだ酷道は撮影してないんですよね…
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する