カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール
ニコニコ動画やYouTubeに酷道の車載動画をうpしている人
E-Mail:drive.junkie@gmail.com
Twitter:@drive_junkie
プロフィールの詳細はこちらのページで!
携帯百景
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
新幹線を利用して日帰りで山形へ行ってきました。
ほんとは1泊ぐらいはしたかったのですが、スケジュールの都合で仕方なく日帰りです。。。

ボカシを入れた切符を携帯百景にアップロードしてあったのですが、
携帯百景(ケイタイヒャッケイ)
実はこのボカシはほとんど役に立たないことがわかりました。

まず、左上のほうに「(企)950」とありますが、これは「レール&レンタカーきっぷ」。というわけで、特急料金は1割引。その1割引で東京から4,720円になるのは、赤湯・かみのやま温泉・山形の3駅しかないそうです。そして、ボカされている行き先はなんとなく2文字。かみのやま温泉は、はい、消えた。

さらに、7時台に東京を出て10時台に着くのは、つばさ103号(東京 7:16→山形10:08)の1列車1駅のみ。
と、なるところでしたが、6/19は臨時列車のつばさ175号(東京 7:44→赤湯10:18→山形10:41)があるので、2文字の赤湯か山形にどちらかの列車で行くというトコまではわかっちゃいました。

というわけで、つばさ175号で山形駅まで新幹線に乗りました。


新幹線で山形まで行って最初に向かったのは蕎麦。
携帯百景(ケイタイヒャッケイ)
太めでコシのある蕎麦を食べて、蕎麦湯を飲んだ時のホッとした感じがいいです。

デザートは、さくらんぼ食べ放題。
携帯百景(ケイタイヒャッケイ)

ところで、案内所で「この農園に行ってくださいね」と地図を渡されて農園に行くのですが、今回は最初に渡された地図に載ってた農園に行ったら、なんと不在
だいたいは、農園の前で待っててくれるとか、入り口に看板があってどこから入ればいいかわかる感じなのですが、その農園はノボリが立っていて場所はわかったものの、どこから入ればいいかわかんない…
農園に人もいなくて、同じ農園に来た他の車も農園の周りをグルグルまわったりして、あれ????な感じ。

結局、案内所に戻ると、案内所の方が農園に電話してました。どうも奥の母屋のほうでまったりしてたらしく、案内所の人もちょっとお怒りのご様子。結局、別の農園に案内されました。

最後は帰りの新幹線で駅弁を。
携帯百景(ケイタイヒャッケイ)
車内販売の方に予約をすると、米沢駅で駅弁が列車に積まれて手元に届きます。

再びお腹いっぱいになって、ぐっすり新幹線の中で寝て戻ってきました。

天気がちょっと心配でしたが雨はほとんど降らず、逆に蒸して暑かったですね。



あ、というわけで、今回も動画の編集があまり進んでいません。
スポンサーサイト


つい2日前に、徳島県の大歩危小歩危までドライブに行き、その帰りに四国の酷道の聖地!?の京柱峠を制覇しました。噂以上に徳島県側の路面の状態が悪く、何度かタイヤがパンクしたかと思うくらいでした。
今回は、徳島県道32号線の交差点からでしたが、残りの国道438号線重複区間も走破したいですね。
ただ、まだ大正町地区の杓子峠付近は制覇していないし、如何に国道439号線が長大かがわかりますね。
2010-06-20 日 02:37:19 | URL | クマのミチスキ #- [ 編集]

R439はほんとに長いですね…
京柱峠の徳島県側は半端に穴のあいた舗装だからアレなわけで、
もういっそのことフラットダートにしちゃえばいいかも。
2010-06-20 日 22:17:09 | URL | 酷ラリの人 #- [ 編集]
管理者にだけ表示を許可する