カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール
ニコニコ動画やYouTubeに酷道の車載動画をうpしている人
E-Mail:drive.junkie@gmail.com
Twitter:@drive_junkie
プロフィールの詳細はこちらのページで!
携帯百景
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
また、今週末も深夜徘徊をしてました。

徘徊中に見つけた青看なのですが…
携帯百景(ケイタイヒャッケイ)
緑地の部分は自動車専用道路の意味ですけど、行き先が『チェーン着脱場』というのが…

実際のチェーン着脱場はここになります。

大きな地図で見る
写真の青看はこの地図のr43を上からくるとあります。

Google map にはまだ道が書かれてませんが、この自動車専用道路は上越魚沼地域振興快速道路(上沼道)の一部で今年の3月に開通しました。開通したのは1区間だけなのですが、それにしても右折してすぐのとこにあるチェーン着脱場が一番目立つ形になってるとは…
新潟の豪雪地帯なのでチェーン着脱場が重要なのはわかりますけどね~

スポンサーサイト


まだ高速道路のみでいけるのがチェーン着脱場のみってことですね。
それにしてもそんなに大々的に書かなくてもいいと思いますけどねーw

それにしても以前、謎の高規格道路と身内より報告が来ていたのですが、すさまじくすばらしい道ですね。
こんないい道をポンポン作ってしまう新潟県って・・・。どんだけお金もって(ry

R18の下稲田交差点付近から既に用地が確保されてるのがわかりますね。
こちらも驚きました。
2010-11-14 日 21:58:46 | URL | ミニエコー #4EM.uvCE [ 編集]

イマココ履歴みると富山にも来てたんですか??
2010-11-15 月 00:42:12 | URL | yayuyo #- [ 編集]

ミニエコーさん:
>それにしても以前、謎の高規格道路と身内より報告が来ていたのですが、すさまじくすばらしい道ですね。

ホントにナゾですね。長岡周りや長野周りの高速の代替路になるのだそうですが、仮に全通すると東京から上越市までの最短ルートになるので片側1車線ではキャパが…

yayuyoさん:
>イマココ履歴みると富山にも来てたんですか??

はい。勢い余って富山まで行ってしまいました!
2010-11-16 火 00:00:50 | URL | 酷ラリの人 #- [ 編集]

管理人さん、初めまして。いつも楽しく拝見しています。

これ、思いっきり地元を通る道路なのですが、国道253に沿って走る高規格道路なんですね、これ。
国道17号線から分岐して上越市に至る道路ですが、十日町市で結構な悪路になります。
最近はそうとう改善されましたが、南魚沼市→十日町市の八箇峠は危険な峠道ですし、十日町市内は、未だ一車線分の幅しかない区間もあり、上越市内もぐねぐね道です。
自分としては改善してほしいのですが、かといって高規格道路ってのも無駄のような気もします。。
一体完成はいつになるのでしょうか。。。
2010-11-16 火 04:42:56 | URL | まちゅ #guRgTqeo [ 編集]
ご無沙汰しております。

(ほくほく線)虫川大杉→富山の進路は
「はくたか」を意識したものですか(苦笑)。

489系のはくたかヘッドマークはかっこいい
ものがあります。北陸新幹線が受け継いでくれないものか。
2010-11-16 火 21:46:23 | URL | shinux #- [ 編集]

まちゅさん:
高速道路の割引が始まる前は北陸方面へ行くのに一度湯沢で高速を降りてR353+R253で上越まで行ってたりしました。高速で長岡経由や長野経由は遠回りなので、それほど時間は変わらないんですよね。R253もR353もかなり改良されて来てますが、うねうねと坂を登っていく新潟の国道の特色は相変わらずですね。
上沼道はまだ計画中の段階の部分もあるので、うまく進んだとしても2010年代後半とか2020年代でしょうか。

shinuxさん:
そもそものR253がほくほく線沿いですからね。
そいえば、北陸新幹線できたらほくほく線はどうなるんでしょ・・・
2010-11-16 火 23:26:53 | URL | 酷ラリの人 #- [ 編集]
おはようございます。
仕事が暇な11月を過ごしております。

<ほくほく線の行方>
Wikipediaで調べたところ、北越急行は継続的に黒字を計上しています。
はくたか用の車両をJR東日本に代わって所有し、
線路使用料を徴収するなど、商売上手です
(683-8000 6連x1本、3連x1本)。

北陸新幹線の開通後、以下の路線は経営分離されます。
・信越本線 長野-直江津(JR東日本→(おそらく)しなの鉄道)
・北陸本線 直江津-金沢(JR西日本→沿線自治体による第3セクター)

ほくほく線自体は生き残ると思います。
経営上有利な点は以下のとおり。
・豪雪でも運休しにくい(トンネルが多いため)
・越後湯沢(ガーラ湯沢)をはじめ、スキー場アクセスが期待できる
・北陸新幹線開業までは累積黒字が増える見込み

はくたかについては不透明です。
需要の不安な点は以下のとおり。
・北陸新幹線開業までの金沢連絡列車として需要が高いため、
北陸新幹線に乗客が移ってしまう可能性が高い。
・北陸本線の経営分離後、北越急行は第3セクターに
線路使用料を支払うことになるので、
運賃の上乗せによる乗客離れの可能性がある。
・北越急行車(681-2000、683-8000)はJR西日本車と概ね共通仕様なので、
需要が減り次第、北越急行車をJR西日本に売却することが容易。

ただし、冬季には上越線の運行状況により、長岡発着に変更される
(ほくほく線を通らない)運用もしばしばあるため、
新潟ローカルの特急として重宝するかもしれません。
2010-11-18 木 10:51:13 | URL | shinux #- [ 編集]

越後湯沢周辺~直江津方面にどれだけ需要があるかですよね…
うーん。特急が残るかなぁ。。。
2010-11-21 日 22:13:38 | URL | 酷ラリの人 #- [ 編集]
管理者にだけ表示を許可する