カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
ニコニコ動画やYouTubeに酷道の車載動画をうpしている人
E-Mail:drive.junkie@gmail.com
Twitter:@drive_junkie
プロフィールの詳細はこちらのページで!
携帯百景
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
はじめに、被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。

三陸沖の大地震に始まり、新潟・静岡などでの大地震、地震による火災・津波・液状化、そして原発の問題と、この数日でいろんなことが起き過ぎてますね。

M9.0の地震が起きたときに私はどこにいたかというと、和歌山県にいました。

より大きな地図で 2011/03/11 14:46 を表示

R371を北上して道の駅龍神に寄り、南下して白浜方面へ向かっているトコでした。
NHKのAMラジオで国会の答弁を聞きながら走ってたのですが、いきなり緊急地震速報が鳴り、その後震度7という情報が… 栗原市と聞いて最初に思い浮かんだのはR398、そして、隣の一関市を走るR342。2008年の岩手・宮城内陸地震で通行止めになった国道ですね。

地震の情報を一通り集めてとりあえず白浜方面へそのまま進みましたが、田辺市の海岸近くまで来たときに和歌山県沿岸は津波警報→大津波警報に格上げ。関東でも激しい揺れだったようで急いで関東に帰ろうかとも考えましたが、高速道路は通行止めですし海岸線のR42が通れるわけもなく、結局予定していた宿に一泊しました(幸い、宿は小高い丘の上にありました)。

翌日12日の早朝に宿を出発して阪和道・西名阪・東名阪・伊勢湾岸・東海環状・中央道経由でお昼過ぎに帰宅。東名と国道1号は静岡県の由比のあたりが大津波警報で通行止めだったため、中央道経由です。
最初に地震について体感したのは、中央道談合坂SAで給油したときに既に20Lまでの給油制限が始まっていたことですね。

自宅はほとんど被害なし。棚の上の資料が床に散乱したのとワイングラスが1つ割れたぐらいです。

後から陸前高田市の状況を知るのですが、陸前高田市はR340の起点ということで何度も寄ってる場所だったり…
その後の新潟の地震では、あのR405が通行止めとなり一時孤立する集落も出ました。

とまぁ、ここ数日は被害があった場所を以前通ったときに撮影した写真(R45とかR340とか)を探して見てたりしてましたが、ともかくいろんなことが起きるので消化不良気味。
というわけで動画の編集は中断してたのですが、そろそろ再開しようと思います。



そういえば、今回の震災に関係する情報として個人的に興味深いものを挙げておきます。

Google 自動車・通行実績情報マップ
http://www.google.co.jp/intl/ja/crisisresponse/japanquake2011_traffic.html
ホンダとパイオニアのナビシステムによって集められた、被災地周辺の道路の通行実績をマップに重ねたものです。どの道なら目的地の到達可能なのか、貴重な情報ですね。

被災地電波状況確認のための位置登録実績MAP
http://pl.colopl.jp/c/c/map/
「コロニーな生活☆PLUS」という携帯電話の位置ゲーで位置登録された地域が、携帯電話会社別に表示されます。つまり、その地域では携帯電話がつながる可能性があるということで、こちらも重要な情報です。
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する