カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
ニコニコ動画やYouTubeに酷道の車載動画をうpしている人
E-Mail:drive.junkie@gmail.com
Twitter:@drive_junkie
プロフィールの詳細はこちらのページで!
携帯百景
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ちょこっと関西に行っていたので遅くなりましたが、その6をうpしました。
年内の投稿はこれが最後になります。

ニコニコ動画版


YouTube版




ようやくR441の本格的なSS区間に入りました。今回と次回でこの峠区間を越えていきます。

土屋トンネル手前に書かれている文字ですが、ストリートビューで見ると2014年1月の時点では『人生は一度だけ』としか書かれていないようです。でも、これだけだと意図が不明と思ったのか、後から「スピードおとせ」等と書き加えられたようですね。


また、林道広見三間線ですが、ストリートビューではR441側から入ったところで雪のため引き返したようです。


この林道の宇和島市側には「音地地四国88カ所」というミニ巡礼コース(地四国とは四国霊場八十八箇所を模して小さな地域等で作られた巡礼コースの意味だそうです)があるようで、宇和島市側からのアクセスは良さそうなのです。(航空写真から舗装された駐車場があるのが見えたりします)

次回は、トンネルを越えての下り。そして、R441を離れて険道に入っていきます。
あ、もう3年続けて投稿している1年間の旅まとめ動画、すっかり忘れてたのですが作らなきゃ。。。
スポンサーサイト


今年も楽しい動画うp、お疲れさま&ありがとうございました!
酷道や険道でもバス停があったりしますが、さすがに峠越えするバスはないですよね。先日渋滞を避けて県道に入り、バス停があるからと油断して、国道への案内青看通りに行った先が「大型車離合困難・通行禁止」そういえば手前の集落からバス停が消えてたわ。険道走る予定ではなかったのに、バス停にだまされました。
酷道も今回みたいに、集落内のほうが狭かったりはお約束?
来年も楽しみにしています!
2015-12-31 木 17:03:41 | URL | xihuanjiu #- [ 編集]

ありがとうございます。
来年も(コメントしてるのは年を越しているので今年もですが)よろしくお願いします。
酷道周辺のバスですと、特に市町村をまたぐ峠を走るバスは少ないですよね。自治体がお金を出して住民の足(特に高齢者が多い地域は病院への足)として維持する路線が多いので、市町村をまたがずに峠手前の民家のあるトコまでで折り返し、という路線が多いです。
また、バス路線があっても大型のバスではなく、小型やマイクロ、究極はミニバンサイズだったりしますし、週1回だけとかもありますので、バス停はあまり当てにしないほうが良いと思います。

> 酷道も今回みたいに、集落内のほうが狭かったりはお約束?
場所によりますが、集落内のほうが狭いことは良くあります。
集落内は道路を広げるよりも狭い土地のなかで田畑として有効活用したい点と、民家の軒下や入口の敷地を借りての離合ポイントが多いことがあると思います。
2016-01-09 土 23:17:32 | URL | 酷ラリの人 #- [ 編集]
管理者にだけ表示を許可する