FC2ブログ
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール
ニコニコ動画やYouTubeに酷道の車載動画をうpしている人
E-Mail:drive.junkie@gmail.com
Twitter:@drive_junkie
プロフィールの詳細はこちらのページで!
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
またブログの更新が滞ってましたが、その5・6をうpしました。

ニコニコ動画版





YouTube版




まずは、その5から。
通り抜けた槻木地区を少しネットで調べましたが、過疎化対策をいろいろとやっている地区のようですね。
2017年8月に休校になった小学校は以前も休校していて2014年に再開。多良木町の集落支援員制度で移住してきた方のお子さんが通っていたそうですが、この制度の見直しによってこの地を離れることになり、小学校も再び休校となったようです。
参考: 熊本・多良木町の「過疎化」解消 「集落支援員」制度、曲がり角 など。

ちょうどこの家族が住んでいた2015年の国勢調査で槻木地区の年齢別男女別人口を見ると

総数0~4歳 -
総数5~9歳 2
総数10~14歳 -
総数15~19歳 -
総数20~24歳 -
総数25~29歳 -
総数30~34歳 -
総数35~39歳 -
総数40~44歳 3
:

となっているので、この家族(2人の子供が小学校に通っていた)が槻木地区を離れた時点で一番若い人は40歳台なのかなと考えてます。

そして、その6.
槻木峠のトンネルの壁が異質過ぎてサムネイルにしてみました。もともと素掘りのトンネルだったものを補強。出入口はコンクリート、トンネル内部の壁は映像の通り。こんな壁のトンネルを見た覚えがないように思うのですが、他にもあるのでしょうか。

そして道はよくある峠越え。ですが、対向車が多かったですね。まだ朝7時台なのですが、槻木地区に8時ぐらいに着くことを考えたらこの時間なのでしょうね。広くなってすぐの対向3台のダンプカーは、狭いトコで来たほうが映像としておいしかった?みたいなことを考えましたが、あとで映像を見返すと手前のつづら折り区間で離合できそうな場所がとても少なそうなので、これで良かったのかなと思ってます。

あと、イカスミ入りシュウマイの場所。2013年11月撮影のストリートビューでは先代の(イカスミが入っていない)シュウマイの姿がかろうじて確認できます。具は雨でほとんど流れちゃってるみたいですね...


さて、次回は湯前町・水上村への移動回?と思ったら意外と「いつもの」感じに近かったりします。
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する