カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール
ニコニコ動画やYouTubeに酷道の車載動画をうpしている人
E-Mail:drive.junkie@gmail.com
Twitter:@drive_junkie
プロフィールの詳細はこちらのページで!
携帯百景
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
今回は旅のレポートをうpしました。

ニコニコ動画版


YouTube版




福島県・新潟県を走るJR只見線のえきめぐり。2011年7月の豪雨被害で只見川渡る橋梁が流失して運休のままになっている区間です。
景色や橋梁を走る列車の写真を見て、いつか只見線に乗ってみたいと思っていたのですが、肝心な区間が運休のまま。ということで、夏バージョン・冬バージョンを計画して駅を巡ってきました。撮影した時期はちょっと前になりますけどね。

スタッドレスタイヤを持っていないので、冬バージョンはレンタカー。マーチはダッシュボードの窪みがある場所にビデオカメラをそのまま置けることに気付いてから、レンタカーで撮影するときは車種ご指名だったりします(ので、このクラスで最近の他の車種がどうなのかよくわかりません)。

各駅とも駅の周辺は草刈りされていて、夏バージョンの駅周辺はきれいですよね。さすがに待合室は板張りされて入れなくなってますけど。

今回の区間では会津越川駅が一番やっかいでした。行けばわかるだろうと、夏バージョンは下調べせずに駅に行こうとして迷ってしまってます。まぁ、地図を見ても道がありそうということしか、わからないですけどね...



そして、今回の動画では試しに文字読み上げソフトVOICEROIDを使ってみました。落ち着いた声ということで、結月ゆかりさんと東北きりたんさんが候補だったのですが、東北つながりで東北きりたんさんに。イラストや設定はちょっとアレですが(^^; 聞きやすく表現も豊かで扱いやすい気がします(と言っても、他のVOICEROIDさんは使ってないのですが)。

次回は会津大塩駅から。各駅に停車。。。する。。。はず。。。


週末に富山県南砺市で行われた 第17回秋の車載オフ in 南砺 に参加してきました。
ので、えっと、道東ダート巡りのその4はもう少し先になります。

さて、車載オフですが今回もとても天気が良くて日中はかなり暑かったです。
その一方、風が強くて日が陰ると気温が下り、イベントの後半は結構凍えそうになってたりしました。さすがは北陸のスキー場。この記事を書いているときはもう雪が降っているようで、開催日が絶妙にギリギリ雪にならないタイミングだったようです。

写真はお昼時の会場。このあとも何台か車が増えてます。
20161107.jpg

恒例のビンゴ大会は、景品として16GBのmicro SDカードをいただきました。とりあえず、スマホに入れてみようかなと。写真とか動画とかはデジカメを使うのでスマホに大きなデータを置くことがほとんどなく、スマホのメモリカードスロットは空いたままでしたので。

そして、いつものように夜の部屋割りは「飲み部屋」です。今回は各部屋がコテージ(上の写真の赤い屋根の建物)だったので部屋の移動がちょっと遠かったのと、どこが何部屋かよくわかってなかったことで、巡回したのは鉄道部屋の1つだけ(^^;

20161107-2.jpg

あとは、飲み部屋でまったりしてました。



ところで、今回も午前中に開催したイベント「車載クルーズ」ですが、話を聞くといろいろおもしろいですね。
前回から、車変わっちゃった人から、全然変わってない人、まぁ半年もたてば少なくとも何らかの整備をしているわけで、毎回話のネタには事欠かない感じです。そして、クルーズに参加された中にオフ会初参加の人が数名いらっしゃったのが新鮮でした。今後もオフ会の前座(?)として、いろいろときっかけを作る足掛かりとして、続けていけたらいいなと思っています。



さて、オフ会の帰りはちょっと早めに出て、まっすぐ帰ってきてしまいましたが、オフ会の前は...
11/3が休日ということで、11/4をお休みにして4連休。オフ会の前の2日間は富山・石川の険道を散策してました。
そのおかげでオフ会にはどろんこの状態で参加することに。会場に到着すると、どろんこの車を見て大爆笑されていた気がします。



前日に洗車しようか迷っていたのですが、洗車する機会がなかったので開き直ってそのまま会場へ。
でも、それだけでは単に汚れた車というだけになりそうなので、2日間でどこを走ってきたのかGoogle Mapでコースを描き、そのURLをQRコードにした紙をワイパーに挟んでました。

富山県のコースは通行止め区間が悩みで、石川県のコースは分断区間をどう迂回するかが焦点。でも、予期できない大きなトラブルもなく意外と通れてしまった感じがあります。とりあえず、冬のオフシーズン中の動画ネタは確保できた感じでしょうか。







今回もとても楽しいオフ会でした。いろいろな方にお世話になり、ありがとうございました。

さて、次回のオフ会は来年の3/11(土)に静岡県伊東市の予定だそうで、関東から近めなのがちょっとうれしいとこです。

北海道へ来ていますの記事の続きです。

北海道への旅の行程はこんな感じでした。
9/3(土) 秋田
9/4(日) 秋田→大間→函館
9/5(月) 函館→札幌
9/6(火) 札幌→留萌→層雲峡
9/7(水) 層雲峡→知床
9/8(木) 知床→根室
9/9(金) 根室→帯広
9/10(土) 帯広→小樽→
9/11(日) →新潟

前回の記事を書いていたのが旅の終りに近づいた帯広だったので、あまり追加の写真は無いですが、帯広に来る前に能取湖で見たサンゴ草がきれいに赤くなってました。まだちょっと時期が早いかなと思ってましたが、見事に真っ赤でした。
20161001-11.jpg

帰りは小樽→新潟のフェリーで。
20161001-13.jpg

小樽10:30発なので帯広は少し早めの出発です。でも、船に乗ってしまえばゆっくり寝られますからね。
新潟は翌朝6:00着なのでかなり長い船旅ですが、この航路は他の長い航路と比べていろいろと飽きないような工夫しているように思いました。



ここからは廃止された駅についてです。

石北本線 上白滝駅
駅舎が綺麗サッパリなくなってました。Wikipediaによると6月に解体されたようで、駅名標の骨格だけ残っている感じ。
20161001-1.jpg
20161001-2.jpg

石北本線 旧白滝駅
廃止前にいろいろ話題になった駅です。駅舎残ってましたが板張りされてました。
20161001-3.jpg

石北本線 下白滝駅
ここは信号所になった駅。駅の看板は無くなりましたが駅舎は残ってます。ホームの線路側が少し削られたようです。信号所として待ち合わせの列車が停車することもあるからでしょうか。
20161001-4.jpg
20161001-5.jpg

根室本線 花咲駅
ここも駅舎が撤去されました。8月に駅舎が撤去された後、写真にあるプレートが設置されたようです。
20161001-6.jpg



オマケは、次回の動画のタイトル写真?
20161001-12.jpg

前回の記事に北海道に来ていると書いた話ですが、先週末から北海道に来ています。

まずは青森県の大間から函館へフェリーで。
20160909-1.jpg

船旅は90分と短いのですが、大間へ行くまでが大変ですよね。最寄りの高速の出口から100km以上もあります。
大間までは何度か行っているのですがフェリーに乗るのは初めて。大間まで行って南へ戻ってくるだけならそんなに時間を意識しないのですが、フェリーは時間厳守なのでプレッシャーがあるのです。

無事に函館に着いたあとは、R5に沿って北上。ニセコ・余市・小樽・札幌に寄り道して増毛へ。

ニッカウヰスキー 余市蒸溜所
20160909-2.jpg

小樽 手宮線跡地(色内駅)
20160909-3.jpg

増毛駅
20160909-4.jpg

増毛駅では、同じように北海道へ旅行に来ていたTwitterの某フォローワーさんとバッタリ出会ってしまい、かなり驚きました。

その後、12/5で廃止となる留萌本線の増毛~留萌の各駅に行ってみたのですが...

朱文別駅
20160909-5.jpg

雨が強くなってきたので、途中からは外に出ずに車の中から撮影できる範囲で写真を撮ってきました。
このとき、さらに北の稚内地区は大雨警報が出ていて、宗谷本線の稚内~音威子府が今も止まっている元凶となる雨が降ってました。

これ以外でも、8月後半からこの記事を書いている間までに台風7,11,9,10,12,13号(北海道に来る前に低気圧に変わったものも含む)の大雨で北海道は大変なことになっています。

JRは石北本線・根室本線が少なくとも復旧に数ヶ月かかるとか。

道路も、R38,R273,R274が通行止めでR38,R274は復旧に時間がかかりそう。
20160909-6.jpg

↓が峠越えの通行止区間。


道東道はなんとか復旧しましたが、これが止まったら南のR226か北のR39(台風被害前から夜間通行止めの工事をしてるため、夜間はR333,R450)まで迂回を強いられます。R226経由で帯広~札幌だと100kmぐらい遠回りな上、高速道路があまり整備されていないので時間は倍以上かかります。

この記事を書いている日も大雨で道東道が一時通行止になったため、せっかく石勝線・根室本線の代行バスが走るようになったのですが、出鼻をくじかれた感じ。
20160909-9.jpg

そんな中でしたが、天気の良い時間帯を狙っていろいろと先端まで行ってみました。

知床岬へ羅臼側r87の末端
20160909-7.jpg

納沙布岬
20160909-8.jpg

旅はもう少し続くので、道中の写真は帰ってからまとめてうpしたいと思います。

やっと、新しいPCへ完全に移行しました。

一部編集後のプロジェクトファイルは消えてしまいましたが、素材は完全に残っていてデータの転送やバックアップの見直しなどで時間がかかりました。

ということで、新PCのスペックです。

 旧PC新PC
CPUCore i7-3930K (6core/12thread, 3.2-3.8GHz)Core i7-6700K (4core/8thread, 4.0-4.2GHz)
RAMDDR3 32GBDDR4 32GB
GPUGeForce 760GeForce 1070
内部ストレージ 
SSD 256GB(C:)
+SSD 128GBx2(RAID-0; 作業途中のデータ)
+HDD 2TBx3(動画・写真素材など)
M.2 SSD 256GB(C:)
+SSD 256GB(動画データキャッュ)
+SSD 128GBx2(RAID-0; 作業途中のデータ)
+HDD 2TBx2(動画・写真素材など)


性能的には、動画編集時にAdobe PremiereがGPUも使ってくれてちょっと快適になったのが誤算。
動画素材を編集しやすい形に動画のフォーマットを変換したり、出来上がったマスターデータをニコニコ動画やYouTube向けに変換するような、まとめて演算するようなときはCPUのコアが少ないので厳しいのですが、そこは寝てる間にやってもらうとかで問題ないので、動画編集という点では、満足しています。

以降の話はちょっと難しいポイントです。

CPUは
・Core i7-6850K (6core/12thread, 3.6-4.0GHz)
・Core i7-6700K (4core/8thread, 4.0-4.2GHz)
のどちらにするかで悩みました。
6850Kならコア数が前と同じなのですが、6700Kよりお値段が2割ほど高くなってしまって...
動画編集ではなく別の用途でコアは欲しいトコなのですが、今回のPCは計画した入れ替えではないのでガマンしました。

GPUのGeForce 1070は同時に買ったのではなく、ちょっと前に買って旧PCでも使っていたもの。
i7-3930KのときはGeForce 760→GeForce 1070で動画変換にGPUを使うようになって結構早くなったのですが、i7-6700Kで同じ動画変換をするとGPUを使わないみたい。
CPUが3930K→6700KでAVX2命令セットが使えるようになったので、この点が大きかったりするのかも。

ストレージは新しくM.2 SSDを入れて、他のストレージは旧PCから移動してきたものです。
HDDが1つ減ったのはマザーボードの制限が理由で、M.2を使うとSATAポートが2つ使えなるというもの。
SATAポートは6ポートあるのですがM.2を使うと4ポートに減って、SSD 256GB+HDD 2TBx2+DVDドライブで一杯になるという。。。
うーん。。。これ以上の拡張ストレージはUSB3.0接続でということでしょうか。
(他にあるSSD 128GBx2は旧PCからSATA拡張ボードごと移動)

ちなみに外部ストレージ的には、全部の素材データが詰まっているストレージとして他にPC 1台とNAS(と、クラウド)があります。

前のPCと構成が結構変わったけどあまり違和感無く使えてます。あ、4coreだけなとこは気になりますけど。

今回は宿題編です~。
もうずぅぅぅぅっっっっと昔から宿題になっていた高倉峠(こうくらとうげ)へのアタックになります。

ニコニコ動画版


YouTube版


今回の高倉峠は、もう10年以上行きたかった場所です。もちろん通れる時期もあったのですが、行ける機会が全く無くて。。。ちょうど「第16回初夏の車載オフ in 根尾」の翌日に通れる機会があったので撮影してきました。

ちなみに、編集用PCが壊れる直前にマスターデータはできてたのですが、元の編集データが失われてしまったので再編集しました。
単に再編集するだけだとつまらないので、試しに60fpsでうpしてますので「ぬるぬる」動いていくと思います(YouTubeは720pを見るときだけ60fpsかな??)。撮影データは30fpsなのですが、例えば倍速にkskしたりすると60fpsになるんですよね。等速の部分はPremiereに足りないフレームを補完させてもらってます。

宿題編ですがちょっと長めでその4までを予定してます。そして次回はずっと行きたかった高倉峠を越えます。

あ、まだ編集用PCは完全復活できていないので、復活後にブログにいただいたままになっているコメントに回答したいと思います。

えっと・・・次の動画を編集して先にYouTubeには非公開でうpした段階だったのですが

編集用PCが壊れました...

ということで、現在編集できない状態です(これは、データのバックアップ専用で動画編集するには性能が足りないPCから書いてます)。
故障した部分の交換も考えたのですが、新しいPCを手配したほうが早そうということになり、ポチポチして週末には新しいPCが手に入りそうなトコです。でも、環境設定やアプリのインストールなどで、編集を再開するにはもうちょっと時間がかかりそうです。

あ、PCが壊れたと言っても、編集データは残っているはずなので、編集データを救出するとこからですね。
最悪、編集データが残っていなかったとしても、素材となる動画や写真はこのバックアップ専用PCとクラウドストレージにバックアップしてるので、企画自体がボツになったり、10年以上前からの怪しいデータが消えちゃう!というはありません。

詳しい人向け:GIGABYTEのマザボなのですが起動時に、マスターBIOSがおかしい→自動的にバックアップからマスターに書き込み→リブート→やっぱりマスターBIOSがおかしい→バックアップからマスターへ書き込み→リブート→やっぱり・・・ という無限ループ。前々からちょっと怪しかったのですが直前にスリープさせてて、これが原因かも。。。 マザーボード交換も考えましたが、ショップブランドのBTO+水冷でバラすのが結構面倒なのと、DDR4とかM.2とか新しい技術にも触れたい誘惑があって。また、編集途中のテンポラルなデータはRAID0なSSDに置いてますが、SATA-RAIDの拡張カードの先にあるので拡張カードごと移設すれば問題なしかな、と。

週末に第16回初夏の車載オフ in 根尾に参加してきました。

今回の会場は『【酷道ラリー】岐阜・福井環状コース』のベースキャンプになった道の駅うすずみ桜の里 ねおです。

今回も100人規模での開催。会場の駐車場にはギッシリと車が詰まってます。
20160531-0.jpg

今回も初心に戻って、参加された方々の車を巡る「車載クルーズ」を開催しました。10時スタートで本番イベント開始まで自動車30台弱とバイク10台ほどを見て回りました。オーナーさんを捕まえられたら解説してもらって、質問して。いろいろな人と会話するキッカケになるのと、撮影・生車載をどのようにやっているのかを話す場として、私も勉強になるのでちょうどいい機会なのです。今回もオーナーさんへのいろいろな質問と、それに喜々として応えるオーナーさん、双方ともに楽しんでいただけたかなと思います。わたしも何人も初対面の方と話ができましたし。

午後からのイベントもいろいろ笑わせてもらったり、勉強になったり。


今回は特に「最後の一人があがるまでビンゴやる」の結果がスゴかったですね。残り5人ぐらいになったトコで数回ひいても誰もビンゴしない。そして、一斉にビンゴした?と思ったら一人だけ残る構図。そして、そこからさらに数回当たらず・・・「リーチが増えた」というボヤキを何度聞いたことか・・・



そして夜の部。もちろん平常運転で始まりました。




わたしはもうお約束の「飲み部屋」泊。Room 310で鉄道部屋とは中でつながっているというスゴいトコなのです。

今回の宴会は座敷で懐石料理。これまでほとんどバイキングコースだったのでとても新鮮な感じ(写真は集合時間前)。
20160531-1.jpg

いつもはバイキングの料理をそこそこつまんだら他のテーブルを巡回して話をしてたのですが、今回は次々と運ばれてくる料理のために席を離れられず、その間に周りから話をしに来た方々に捕まっちゃってずっと自席で話をしてました。これはこれで深い?話をできて良かったかも。



今回で特に新しいイベント「利酒大会」がとても楽しかったです。

20160531-2.jpg

2000円以下というとっても厳しい条件下でエントリーされた11種類のお酒。(写真にはエントリー外の振る舞い酒も入ってます)
大会はエントリーされた方々が味見をして美味しかったお酒にポイントを入れる形でしたが、エントリーしていない私もお相伴にあずかることができました。
と言ってもかなりガチな利酒で、グビグビ飲むのではなく味見してはコップを洗ったり口をゆすいだりするものです。

20160531-3.jpg

ともかく、
・さらさらとしてどこまでも飲めそう...
・いきなりインパクトが強い... すっごい...
・後から立ち上ってくるこの味わい...
・バナーナ(?)
個性があって日本酒と言ってもこんなに違うというのを改めて実感してました。しかも2000円以下なんですよね。

にごり酒が大好きなので私は完全ににごり酒一択でしたが、気になった別のお酒をポイント集計中に再度味見してたら、それがなんと優勝でした。にごり酒は入賞しませんでしたが、最終的に残ったにごり酒を持ち帰れたのでゆっくりと味わいたいと思います(^^v

あ、利酒後も夜の部はまだまだ続き、いろいろあっていろいろありましたが、それは割愛します(≧▽≦)



さて、今回いろいろな方と話をすると、「明日は温見ですか?」という話になりました。今シーズンは雪が少なかったせいか周辺の峠が既に冬季閉鎖解除になってたので、私の回答としてはもちろん



ですよね♪ (本人はハシゴしてませんけど)

そして特に今回注目してたのは「高倉峠」です。



岐阜県側のR417末端から冠山峠へ向かう途中に分岐があるのですが、これまで何年も行ける機会がありませんでした。
全通している時期もあったとは思いますが、これまで10年以上(?)、私が行けそうな機会はだいたい全線通行止めか、岐阜側から峠までは行ける(福井県側は通れない)というものでした。

ところが今回は岐阜県揖斐川町の交通情報を見ると
 林道塚線(高倉峠への道)は通行可、福井県側もおk(意訳)
ということだったので、もうここに行くしかないですよね。

20160531-4.jpg

高倉峠は、温見/冠山と比べて福井県側が遠くまで見渡せる絶景ポイントでした。
そして峠の周りを散策すると、草むらに倒れていた看板を発見。福井県側の情報なのに岐阜県側の揖斐川町の看板。通れなかったら福井県側から看板を立てに来るのは大変ですけどね(^^;

20160531-5.jpg

落石も多く、陥没してる路面を避けたりとか、岐阜県側を高倉峠に上がるラストのトコは谷に吸い込まれそうになる道とか、福井県側の道の狭さ+クネクネ感+ふもとに降りたトコで短いけどダートがあったりとか

20160531-6.jpg

久しぶりに初見の狭い林道を走れたというか、ずっと通れなかった道を通れて大満足でした。






今回も参加された方々、おつかれさまでした。幹事の方々、いつもお世話になっていて、ありがとうございます。
次回もイベント「車載クルーズ」を開催しつつ、いろいろな方々と交流できたらいいなと思います。
次の週末ですが、2016.05.28 第16回初夏の車載オフ in 根尾が開催されます。
会場は『道の駅うすずみ桜の里 ねお』。最寄りの高速のICは東海環状自動車道の大垣西ICか関広見ICでどちらも微妙に1区間だけできてる盲腸区間というのがポイント? それから、今季は雪が少なかったせいか既にR157温見峠が通れる状態のようで、北から来る選択肢もありそうです。

今回もイベント「車載クルーズ」を開催する予定です。朝10時スタートでお昼頃まで会場に止まっている車を見て回る見学ツアーです。車の集まり具合を見て適当に見て回りますし、個人的に聞いてみたい車は時間をかけたりするので見て回るペースはゆるゆる。もちろん途中参加・退場も全然okです。

他の企画も水面下で進んでいるようで、特に今回は日本酒を持ち寄って宿で味比べするイベントもあるようです。

ということで、動画のうpは来週になりそうです。Part 23の編集が過去の動画の同期とかでちょっと大変という話もありますけどね。


ブログの更新が遅くなってますが、その22をうpしました。

ニコニコ動画版


YouTube版




最後の愛媛県区間に入りました。これから黒森峠を越えてR11まで、あと2・3回でゴールでしょうか。

山を崩して拡幅工事中の場所ですが、再評価個票(pdf)の2-8にある図によると、もうちょっと東側まで広げる予定のようですね。2017年に完成予定だそうです。

さて、気になる別ルートのr210ですが、県道の末端でちゃんとアピールしてるのが面白かったり。




↓奥の電柱の右側に青く見えてるのがr210のヘキサで、「ここまで」という標識があります。


律儀な表示に魅力を感じます。

次回は黒森峠への上りです。

前のページ 次のページ