カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール
ニコニコ動画やYouTubeに酷道の車載動画をうpしている人
E-Mail:drive.junkie@gmail.com
Twitter:@drive_junkie
プロフィールの詳細はこちらのページで!
携帯百景
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
昨晩になりますが、次のコースへ進む前に2016年の総括をうpしました。

ニコニコ動画版


YouTube版




昨年は西の方、まっしろです。なぜか北陸に集中していて、北海道とそして鳥取がメインテーマ。写真はカットしてしまいましたが鳥取は西側の大山まで行ったので、もう少し足を延ばせば島根県も塗れた感じでした。
また、フェリーとぐるぐるはかなり映像が溜まってきました。まとめ動画を本気で作る時期に来たかもしれないです。

今年ですが、まだ動画を撮影していない(というか、2月に撮影した只見は投稿済)のでGoogle Earthの映像です。あ、一番最後の場所は自走で行くのではありません。。。

その11,12をうpしました。
あ、その11は日曜日にうpしたものです。

ニコニコ動画版




YouTube版






最後は県境の峠へ、そして、再び通れることは絶望的なr54との分岐です。

r10は以前石川県→富山県方向に走ったことがありますが、石川県側からだとまっすぐな急坂を一気に駆け上がる感じで、峠を越えるとグネグネ+ダム湖という観光的なコースになったりします。そういえば、前に通ったのは第11回車載オフの帰り道でした。

ちなみに、r54は分岐後すぐにゲートがあって通行止めになってます。


そして、r10はこのまま石川県側にまっすぐ走っていくと兼六園にあたって折れ曲がる形になります。ゴール後もまっすぐここまで走って金沢市内の宿に行ってます。


さて、次回は翌日のコースを進みます。っと、その前に2016年のまとめをしないといけませんね。

その10をうpしました。

ニコニコ動画版


YouTube版




車載オフの準備などで遅くなってしまいました。
今回はほぼ移動回、井波の中心部付近しか狭い場所が無いのが悩みでしたが、南側は1000m以上の山でR304五箇山トンネルしか(国道・県道としては)道が無いですし、仕方ないですね。

動画中でr291からr292に左折した場所、r291を進むとこんな農道っぽい道になります。狭い区間は短いですけど、どうしてここを県道指定したの?という感じですよね。


次回はr10を進みゴールとなります。r10は富山県と石川県を結ぶ最南端の県道なのですが、県境付近は結構いい雰囲気の道なのです。
3/11-12に静岡県伊東市で行われた2017.3.11 第18回春の車載オフ in 伊東に参加してきました。

今回はライトニングトークに初エントリーしたので、自分の中ではかなりドタバタな車載オフになりました。ということで、以降、ライトニングトークを中心に書いていくのでかなり長い話になります(^^;

ライトニングトークとは、簡単に言うとみんなの前で何かのネタを発表するというプレゼンテーションなのですが、違いは「短い制限時間で行い、時間が過ぎたら強制終了」という点です。特に車載オフのライトニングトークは発表直前にサイコロを振って、出た目の時間だけ発表できる、つまり発表時間が直前まで1~6分のどれになるかわからないので非常に難易度が高いです。




一応、プレゼンテーションは他の機会に何度か経験してはいるのですが、もちろん事前に発表時間は決まってますし、10~30分とかライトニングトークよりかなり長めなので、如何に短い時間で何かを主張できるか、が最初の課題になりました。最悪の場合、俺ワールドを展開できるのはたった1分だけなのです。

ライトニングトークで話したネタは「去年変更された、ニコニコ動画への動画投稿時のエンコード仕様について」です。前回の車載オフで夕食のBBQのときに少し話題になったのがきっかけでした。でも難しい話をすると動画投稿を経験している人しか理解できなくなるので、生放送は配信してても動画は投稿していない人、動画を見るだけの人、にもわかりやすく説明できるか悩みました。

ということで、最初の部分は発表スライド2枚に1枚は変なネタを仕込むペースで構成しています。つまり、
 ・ 「はじめに」のお断りに、みんながよく見る*pediaで表示される警告表示(?)を引用
 ・R439のおにぎりがエンコードされると、もしかしたらモザイクなR1おにぎりになっちゃうよ!
 ・車載動画ではない(でも、車載オフで多くの方が把握してそうな)他の特定ジャンルの動画を引用(目線入り)して比較
 ・その比較で幹事さんに媚びる(発表時間の延長を期待して ←そんなことは無かった)
というトコです。そして実際にエンコード仕様が変わってニコニコ動画全体で(←これ重要,車載動画だけではなくという意味で)損得が発生した著名なジャンルに触れてます。でも、趣旨がなんだかわからなくなりましたね(^^; 「ニコニコ動画側のエンコード品質が悪くて困ってる」的なことがホントは伝えたかったのですけど。



頭の中でいろいろと前から描いていたものの、実際の作業に取り掛かったのは「只見線不通区間えきめぐり 反省会」投稿直後からになります。あ、この動画をうpしたこと、ブログに書いてないですね(^^;

今回の発表はA3縦を用紙を横に2枚つなぐ形、つまりA2サイズの紙を用意しました。運営さんからは発表用に32インチテレビが準備されているのですが、観客側の奥の方は5m以上も離れてますし、万が一晴天だったりすると(?)、眩しい炎天下でのモニタ表示はさすがにキツいかなと思い、アナログチックな紙での参戦です。以前も、「ループする道でわたしが知らないトコがあったら教えて」という件で、わたしが知っている場所をGoogle MapにプロットしたURLを用紙をつなげておっきなQRコードにして(1-2m離れていてもスマホで読み取れる)準備したことがありましたので。

ということで、ライトニングトーク用の資料作成を時系列で追ってみます。

2016/11/05
「2016.11.05 第17回秋の車載オフ in 南砺」の夕食会場の某BBQテーブルで、ニコニコ動画のエンコードが変わったことを話す。意外と知らない人がいるらしいことを知り、ライトニングトークのネタにならないかと思う。でも、車載オフのライトニングトーク、発表条件はすんごく厳しい、まぁ、失敗してもなんとかなる、個人的なスキルアップwに良い場と思いきっちゃう。

2016/11/xx
ストーリーの大まかな部分はほぼすぐに固まりました。この時点で他のジャンルの動画との比較ネタ、グラフを書いての比較はある程度固まってます。

2017/03/01(水)
車載オフ1週間半前、「只見線不通区間えきめぐり 反省会」の動画をうpした翌日からストーリーと発表資料の詳細を詰めていきました。普段、動画を編集している時間をライトニングトーク向けに割り当てたので、動画投稿・編集は止まってます(^^;

2017/03/05(日)
車載オフ1週間前を切ってしまいましたが、やっと細かいストーリーができました。
ここから素材を集めてパワポ(PowerPoint)のデータに落としていきます。また、基本的に主張てんこ盛りで最初は時間オーバーになるのはわかっているので、てんこ盛り状態から発表時間にあわせて削っていきます。でも、発表時間を1~6分のどこに置くのか難しい選択です。

2017/03/09(木)
資料作成のデッドライン。。。本番の発表資料は13枚でしたが、この時点ではさらに3枚多くありました。夜に紙に印刷。プリンタは持ってないのでセブンイレブンにSDカードを持ち込んでプリントしました。目線入りのあの映像を印刷するのはちょっと恥ずかしかったです。

2017/03/10(金)
午後から車載オフへ向けて出発。伊東市内の宿に泊まります。
宿からの眺めがステキ。遠くに初島、手前には伊東駅があります(写真は17時ちょっと前、スーパービュー踊り子10号が伊東駅に到着するトコ)。普段のように定点観測用の機材を持ってきていたら絶対に撮影していたスポットなのですが、ライトニングトークの件しか頭に無く、いろいろ忘れて来ていました。

20170313-2.jpg




温泉にまったり浸かり、お酒とともに夕飯ものんびりいただいた後、ライトニングトークの練習が始まります。最悪の場合を想定して基本的に発表時間が1分だったときの練習をひたすら繰り返し、改良していきます。最終的にスライドを削って13枚になったので、発表時間が1分だったとすると1枚のスライドに5秒もかけられません。1分だとスライドをめくっては一言言って、次のスライドをめくるという形になってしまいます。それでも、5秒あれば何か言えると思って練習していたのですが、問題があったことに夜中に気付かされます。。。

発表時間1分の練習がそれなりに様になってきたとこで25時過ぎに寝たのですが、ふと何かを思い出して目覚めました・・・午前4時過ぎだったと思います。
 「片手で発表資料を支えるでしょ。もう片手で資料をめくるでしょ。。。。マイク、もう片手で持つでしょ???」
もう、どうすれば良いかドキドキして眠れません。ピンマイクってないよねー(T_T)とか、誰かに資料をめくってくれる役をお願いできるといいのかなー???みたいな。そして、伊東駅の始発列車、05:00発熱海行きを宿の窓からぼーっと見送りながら、他にもいろいろとある課題をどうしようかと考えていたのでした。

結局、夜中に練習したのは1分が10回ぐらい、あと、3分と5分を1回ずつ試したぐらいでした。本番のことを考えると、ここで5分を1度でもやっていたのが大きかったかも。

あ、さらに、こんな忘れ物もして宿でやっつけ仕事をしてたりします。データをSDカードに転送、翌日朝にコンビニでプリントしました。(これがさらに先へつながる伏線だったのです)




翌日、宿で朝ごはんを食べて出発。いろいろとこの時点でマズそうな雰囲気ですが、意外と朝ごはんは食べることができました(^^;

無事に会場に着いて10時からは車載クルーズ(車載くるーじゅ)を開始。でも、今回はgdgd. なぜなら、大室山へのリフト券が参加者に配られたので、車のオーナーさんが山に登ってしまって不在な車が多いという状況に陥りました。近くにいる人を捕まえては説明をしていただいてましたが遂に限界が来たので車載クルーズの参加者も全員で大室山へ登ることに。






大室山の上から見る景色は素晴らしかったです。が、↑は写真ではなくストリートビュー。なぜなら・・・




このツイートは車載オフの宿泊ホテルに到着してから気づいたものです。。。 コンビニで印刷した後、お財布にSDカードを入れたまま、カメラに戻してませんでした。なので、大室山山頂からのとてもきれいだったパノラマ写真、うpできません(><



そして、ライトニングトーク本番です。ライトニングトーク参加者は4人で雰囲気的に一番最後の発表に。想定よりサイコロを振って出た時間が長くて大変だった方、1分が出たけどスッパリ発表した方、そして、直前の発表はテレビ出演を果たした方だったりとすんごいハードルが上がります(^^;;;;;;;

そして自分のターン!! サイコロは? 5分??????
1分しかほとんど練習してなかったのが裏目に出ました。

発表時に嬉しかったのは、(ここでは名前はとりあえず出さないでおくけど)紙をめくるのを代わりに行っていただいた方です。
5分だから自分でめくってもなんとかなるかなとか、1分だったら自分でめくって時間切れでも理由ができるかなとか緩く考えていたのでホントに感謝しています。「まだめくっちゃメッ(-_-#)」みたいなことを発表中に言った気がしますけど、もうちょっと紙をめくるタイミングを正しく伝えられたら良かったなと反省してます。。。
ゆっくりペースでいろいろ話した結果、5分でも最後の1枚に行く手前で時間切れになりました。一度前日に5分で練習したときよりは良かったですが、でも時間切れ。でも、最後の1枚は救いようがない話(「仕方ないので現状でがんばる」)なので時間切れでも良かったのかもしれません(むしろ、最後に何を話すのかというところで切られて気になっちゃう的な)。

発表した結果として、直後にすっ飛んで話を聞きに来た方と話したり、夜の宴会時に話題にしたりと、それなりに反響があったと思ってます。ホントは銘菓対決(今回はご当地定番モノがテーマだったので参戦したかった)や酒部屋へお酒を献上とかもしたかったのですが、ライトニングトークの準備でほとんど終わっていまいました。車載クルーズも山から戻ってきたあと(時間的に)なし崩し解散な感じでしたし。でも、貴重な体験ができたと思います。また何かネタがあれば、発表したいと思います。

あ、↓は車載オフ翌日、会場から離れる前の写真。この時間が会場にいる人達が一番多かった気がするので、もしかしたら車載クルーズ(2日目)というのもアリだったかも??
20170313-1.jpg

幹事さんや運営に参加されている方々、その他イベントを主催されている方々、酒部屋宿泊同室の方々、見学した各部屋で活動している方々、車載クルーズで無茶振りした方々、いつもお世話になってしまい、本当にありがとうございます。とても充実した時間を過ごせたように思います。

さて、次回の車載オフは9/30に長野県の白馬で行うと告知されました。もちろん、次回も参加する予定です。


その9をうpしました。

ニコニコ動画版


YouTube版




前半のr25が怪しすぎですよね。特に前半、草がジャマで余計に狭く見えたりします。r59の1.48m幅トンネル前後の道幅もこれくらいなのでしょうか? あと、遭遇した動物が、映像を見ても何なのかよくわかりません(^^; カモシカ??

r25のSS区間を抜けてすぐの場所にr346末端への道があるのですが、通らずにr25→r354を進んでいます。でも、r346末端のストリートビューを見ると、県道縛りを無視して行くべきだったのかなと思ってます。

途中にあるトンネルも良い雰囲気なのですよね(><

そして後半は景色の良い観光道路。
あのグイっと曲がらければならないヘアピンカーブはストリートビューの2012年10月の映像を見ると、やっぱり改良されてますね。

この映像の標識、とっても趣があるのですけどね。。

さて、次回は国道に出て移動回です。あ、でも、ちょっとだけ狭い区間があります。
前のページ 次のページ